会山行計画
〜〜毎年年初めに公開される会山行の計画です〜〜


 2017年度計画

 (過去の計画)
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
・楽山会では前年の秋のリーダー会議において、次年度の山行計画(案)を組み、翌年の2月の定例総会で会員の総意によって年間山行計画が決定されます。

・担当リーダーは、決定されたスケジュールに従って具体的な山行計画書を作成し、概ね実行2ヶ月前に「山行詳報」に掲載されて会員全員に送付されます。

・会員は、「山行詳報」を参考にして、参加希望の山行コースに参加申込をします。

・このようにして、決められたタイムスケジュールによって山行が実行 されますが、リーダーの都合や、実行直前の台風予報などによって中止される場合もあります。
反対に、後から計画が追加されるケースもたくさんあります。

・会員の高齢化によって、一般山行の他に「トレッキング」と称される難度の低い山行も多くなってきました。
 中高年の山の会であるだけに、だんだんトレッキング山行が多くなることは否めませんが、それも一つの楽山会の設立当初からのあり方に沿った方向であり、大切な考え方であると捉えています。